スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

旅を楽しむという事 

ゼロ・グラビティ
公開初日の今日、観て来ました。
「事故で宇宙空間に放り出されてしまう」という設定を宣伝で見た時は
出落ちかと思っていたのですが、実際見てみると宇宙の静寂に飲み込まれるような
感覚を体験出来、大変凄まじい映画だと感じました。名作です。

行くまでは「人生に一度は宇宙旅行をしてみたい」と感じていた私ですが
見終わった後は完璧にもう宇宙とか行きたくない度MAXになりました。
地球って素晴らしい。

登場人物の息苦しさ、ピンチに継ぐピンチ。
主人公の博士に感情移入してしまって、映画を見ながら
物凄い孤独感と恐怖に襲われるんです。

上記の通り、見る人を選ぶ映画だとは思いますが
間違いなく合う人にとっては今年一、二を争うほどの
見る価値のある映画です。

パシフィック・リムもそうでしたが、こちらはさらに
是非映画館の暗く、そして広いスクリーンがある環境で
見て頂きたいです。後は人が少ない朝一でみると良いかもしれません。
スポンサーサイト

[2013/12/14 22:18] 雑記 | ト ラックバック(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neosino.blog99.fc2.com/tb.php/811-4e35e0b1


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。